smart simple space


ママの時間と心のゆとりをふやす
時短×シンプル片づけ


家族にもできる暮らしに変えていこう
多くのママが毎日のように感じる悩みは「家族が片づけてくれない」「家事を上手くまわせない」「自分時間がない」ということではないでしょうか。

でも、ママがひとりで頑張りすぎていませんか?
それは本当にママでないとできないことですか?


家族が自分のことや家のことをできるようになれば、ママのやることが減り時間と心のゆとりがふえます。それには「できる」ための収納と暮らしのシステムが必要です。

smart simple space では、元システムエンジニアのライフオーガナイザーが効率的視点から収納と暮らしのシステムを整える提案とサポートを致しております。


時間は有限。人生は一度きり。
1秒でも多く有意義な暮らしを楽しみましょう。
家族との片づけバトルからスタートした
片づけのプロ
尾花美奈子
「片づけられない家族との
スマートシンプル空間」
ライフオーガナイズとは
お問合わせ・お仕事依頼はコチラ
お問合わせ・お仕事依頼はコチラ
お知らせ
2022年3月23日 *片づけサポート:2022年5月・6月分受付開始
お知らせ

policy

ママの時間と心のゆとりを生み出すには家族の協力と自立も不可欠です。
smart simple spaceではそのための収納に取り組んでいます。

Ⅰ最短距離を意識した「時短収納」
時間の削減・有効活用のために、動線に合った最短距離(使う場所に収納)を意識した時短収納を作ります。

Ⅱ動作を少なくした「効率的収納」

あちこちに分散されて収納したり一緒に使うモノが揃っていないと手間がふえます。余計な動作を少なくした効率的収納を作ります。

Ⅲ家族もできる「家事シェア収納」

ママひとりで全てを担っていては倒れてしまいます。家族もできるよう、子どもや夫目線を考慮したわかりやすい家事シェア収納を作ります。

Ⅳ子どもも片づけられる「簡単収納」

子どもと大人では見える世界も考え方も違います。子どもはやる気はあっても収納の問題でできないだけかもしれません。子どもの思考や体格を考慮した簡単収納を作ります。

Ⅴ自分でできる「自立収納」

朝の着替え、園や学校から帰ってきてからの片づけはママがやることではなく自分でやること。その意識付けと実際に自分でできるための自立収納を作ります。

Ⅵ落下や転倒を防ぐ「安全収納」

いつ起こるかわからない地震。自分と家族の安全・命を守るため、頭上からの落下や家具の転倒の危険性を考慮した安全収納を作ります。

Ⅲ家族もできる「家事シェア収納」

ママひとりで全てを担っていては倒れてしまいます。家族もできるよう、子どもや夫目線を考慮したわかりやすい家事シェア収納を作ります。

service


profile

尾花美奈子 (おばな みなこ)
ライフオーガナイザー🄬
(日本ライフオーガナイザー協会 関東チャプター埼玉エリアリーダー)
整理収納アドバイザー
親・子の片づけアンバサダー
ーーーーーーーーーーーーー
1974年東京下町生まれ。
10代から主婦雑誌のインテリアや節約特集を読みふけるオタク。
一方で空間図形問題をきっかけに10年間数学に没頭したリケジョ。

大手通信会社でシステムエンジニアとして計6年開発に携わる。
鍛えられた分析力と効率化を産後の家事時間の削減に活かすとママ友たちにも大好評。
後に片づけの仕事へとつなげる。

2014年より片づけのプロとして活動開始。
訪問片づけサポートでは簡単に片づく効率的収納を提案。時間にゆとりのないママや片づけが苦手な方から「マネしやすい」「できるようになった」と定評がある。

2018年よりESSEオンラインにて片づけコラムのライターに。現在は「人気執筆陣」に仲間入り。
住まい・くらしの情報メディア「LIMIA」でもライターとして活動。

2021年6月より日本ライフオーガナイザー協会関東チャプター埼玉エリアリーダーに就任。
関東在住ライフオーガナイザー🄬のスキルアップや交流の場の企画運営、協会主催イベントのサポートを行う。